event

第2回 11月4日(日) 
スウェーデン『北欧の子どもの世界で遊ぶ』

北欧5ヶ国の音楽と文化をご紹介する本シリーズ。第2回は北欧の大国スウェーデンを取り上げます。日本でもスウェーデン家具や雑貨、車などは身近なものですが、「スウェーデンの音楽」はまだまだ知られていません。第1部ではスウェーデンの優れた作曲家の作品を日本で紹介するピアニストの和田記代さんがスウェーデン音楽の透明感あふれる響きをお届けします。
第2部は北欧の子ども文化・おもちゃがテーマです。北欧、そして世界中の子どもたちが大好きな木のおもちゃを作り続けるスウェーデンの玩具メーカー・ブリオ社は、創立以来130年にわたり、子どもたちとその家族に豊かな時間を提供してきました。ブリオ ジャパン株式会社の森本滋さんにブリオ社の
おもちゃの魅力についてお話を伺います。

第1部 『スウェーデンからの風』

ピアノ演奏 和田記代
ペッテション=ベリエル:「フレーセの花」より
ステーンハンマル:ピアノの為の3つの小品、即興曲
シェーグレン:湖上で 他

kiyo wada.JPG


プロフィール 和田記代
桐朋学園大学卒業。フランス国立マルセイユ音楽院を経て、ローマの国立サンタ・チェチリア音楽院アカデミーを最優秀の成績で修了。マリア・カナルス国際音楽コンクール第3位、チェコ(マリエンバート)のショパン国際ピアノコンクール第3位、ブゾーニ国際音楽コンクール・ファイナリストなど、欧州のコンクールに多数入賞。帰国後、2004年に演奏家団体、ステーンハンマル友の会 を立ち上げ、スウェーデンの作曲家の音楽を演奏する音楽会を企画している。今までにポーランド放送交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団、東京ニューシティ管弦楽団などと共演。東京、イタリア各地、スウェーデン各地などで多くの演奏会に出演。http://stenhammar.cocolog-nifty.com/

第2部 『スウェーデンが伝える、家族の幸せな時間』

お話  森本 滋(ブリオ ジャパン株式会社)
ブリオ社の歴史や理念、そしてブリオ社の代表的なおもちゃをお見せしながらそれぞれのおもちゃのコンセプトをご紹介します。また実際におもちゃに触り、木のぬくもりを感じながら、スウェーデンの子どもたちと家族の生活を体験していただきます。

30077,30077000,30077004.jpg30120001.jpg

会場 カワイミュージックスクールレプレ新宿
各回 13:30~15:00
参加費 3,150円(ティータイム&楽しいおみやげ付)
*40名限定


主催 カワイミュージックスクールレプレ新宿
企画協力 株式会社ノルディックカルチャージャパン
特別協力 ブリオ ジャパン株式会社
後援 スウェーデン大使館


お申込み LinkIconカワイミュージックスクールレプレ新宿 
TEL 03-3379-2388 / lepre-shinjuku@music.kawai.co.jp