event

第3回 12月2日(日) 
雪降る夜に~クリスマスを謳う

北欧5ヶ国の音楽と文化をご紹介する本シリーズ。第3回は「北欧のクリスマス」がテーマです。素朴で温かみのある北欧のクリスマスは年々、日本でも人気が高まっています。
第1部ではクリスマスにぴったりの、フィンランドの民族楽器カンテレの温かい響きをお楽しみいただきます。演奏は日本におけるカンテレ演奏の第一人者はざた雅子さんです。
第2部はスカンジナビア(デンマーク・スウェーデン・ノルウェー)のクリスマスを取り上げます。クリスマスの歴史や各国のクリスマス料理をはじめ、スカンジナビアならではのクリスマスをお届けします。また会場は北欧のオーナメントで飾ったクリスマスツリーやニッセ人形などで北欧のクリスマスを再現します。

第1部 『フィンランドのクリスマス』

カンテレ演奏 はざた雅子
コネヴィストの教会の鐘(フィンランド民謡)
カレリアの丘(フィンランド民謡)
エン・エツィ・ヴァルタ(シベリウス) 他

hazata_masako.jpg


プロフィール はざた雅子
1985年ラハティで開かれたカンテレ・サマーキャンプに参加、1988年シベリウスアカデミーアカデミー・カンテレソロ科でリトヴァ・コイスティネンに師事。1989年カンテレグループ《カエンピーカ》のメンバーとなり、フィンランド国内で演奏活動を行う。1991年復活祭でローマ教皇にカンテレを披露する。同年、シベリウスアカデミー・民族音楽科で5弦カンテレをミンナ・ラスキネンに師事。1992年《カエンピーカ》のメンバーと日本公演を行う。1994年の帰国後は東京を中心に、日本におけるカンテレ演奏の第一人者として、コンサートやCD制作、メディアへの出演を通し、カンテレの普及に尽力すると共に、後進の指導を行っている。

第2部 『スカンジナビアのクリスマス』

お話  井上勢津(株式会社ノルディックカルチャージャパン)
スカンジナビアのクリスマスには欠かせない妖精のニッセ(トムテ)やクリスマスツリーのお話、クリスマスの過ごし方、各国のクリスマス料理をご紹介します。また実際にノルウェーのクリスマスソングを歌ったり、オーナメントを作ったりと、スカンジナビアのクリスマスを体験していただきます。

Originaler-039-124509_1024.jpgOriginaler-007-124500_1024.jpg

会場 カワイミュージックスクールレプレ新宿
各回 13:30~15:00
参加費 3,150円(ティータイム&楽しいおみやげ付)
*40名限定


主催 カワイミュージックスクールレプレ新宿
企画協力 株式会社ノルディックカルチャージャパン
後援 フィンランド大使館


お申込み LinkIconカワイミュージックスクールレプレ新宿 
TEL 03-3379-2388 / lepre-shinjuku@music.kawai.co.jp